2013年4月アーカイブ

2011年8月 霧多布ふたたび

2011年8月12日 7月の雨の道東ツーリングで行った霧多布が何となく気になり、晴れた日の霧多布を見てみたくなり再挑戦する事にした。 今回はいつもの道東ツーリングの時のルートとは少し違い、士幌町からR134(本別士幌線)、本別町からはR392(白糠国道)で白糠に出て、釧路を通ってR44、厚岸町、目的地の浜中町へと進む。 天気には恵まれ快適なのだが8月ど真ん中。やはり暑い。 道の駅 ・・・ 詳細は>>こちら

2011年7月道東ツーリング 後編

2011年7月14日 天気予報ではこれから雨になる。 これから2~3日、どっちに行っても雨が降るようだ。 仕方がないので、雨が落ちてくる前に撤収を開始。 午前9時 移動開始  知床峠付近から羅臼方向の眺め。 羅臼は雲に覆われている。雨が降っているようだ。 予想通り羅臼市街からその先はどこまで行っても雨が降り続いていた。 気温もかなり低い。 しっかりしたレインジャケット・・・ 詳細は>>こちら

2011年7月道東ツーリング 前編

2011年7月13日 毎年恒例の夏の道東ツーリングのスタート 鵡川~平取間 R74 天気は晴れ。とりあえず好調な出足。 8時30分 道の駅 樹海ロードひだかで休憩 駐車場には、戦車の砲塔部分をのせた大型トレーラーが何台も駐車している。 戦車の移動って、こうやって行われているんだ。 子供の頃、戦車がキャタピラのまま演習場に向けて、国道を轟音を立てて何両も移動して行く姿を思い・・・ 詳細は>>こちら

2011年6月 宗谷まわり

2011年6月3日 2011年最初のキャンプツーリングは道北方面に決定 今回もまたスッキリしない天気の中走り続けてきた。 道の駅 風Wとままえ(ふわっととままえ) 温泉のある道の駅だ それにしても寒い、寒すぎる。 温泉に浸かりたくなったが、ここで入ってしまうと、その後湯冷めしてしまうことは間違いない。 寒空の下を我慢しながら、ひたすら北を目指してR106を進む。 天塩町の手・・・ 詳細は>>こちら

2010年9月旭岳登山

2010年9月18日 ここ数年前から、テレビやネットなどのメディアで旭岳の雄大な景観を見て気になっていた。 9月も中旬、紅葉も丁度見頃を迎えているらしい。   富川―平取間 R237 まず上富良野にテントを張ってから目的地に向かう予定で、早朝3時40分に自宅を出発。 9月ともなると、この時間はまだ闇の中だ。 7時15分 上富良野町日の出公園キャンプ場に到着。 ・・・ 詳細は>>こちら

2013年慣らし乗り

考えてみれば、車検の必要なバイクに乗ってから、業者に車検を依頼したのは初めてだった。 今年は、天候やら仕事のタイミングやらでユーザー車検に行く事が出来なかったのだ。 重量税  4,400円 自賠責 24か月  13,640円 車検印紙代   2,200円 定期点検基本料金 21,000円 検査代行手数料  8,925円 ライト光軸テスター代  2,100円 ここまで 合計 ・・・ 詳細は>>こちら

2010年9月 名寄・美深ツーリング

2010年9月4日 岩見沢SA 今回のツーリングは、名寄、朱鞠内湖、美深周辺を目標に出発。 ホライゾンのMさんが「びふかアイランド(キャンプ場)はいいよ」と、良く言っていたので、以前から一度は行ってみようと決めていたのだ。 幸いこの時は高速道路の無料化社会実験中でもあり、岩見沢ICから士別剣淵まで一気に走り抜ける。 9時45分 道の駅 なよろ に到着。   ひま・・・ 詳細は>>こちら

2010年7月道東ツーリング 最終日

2010年7月13日 最終日、毎度お決まりのように帰る日になって天気が良い。 日の出公園の展望台で周囲を眺めていると、千葉から観光にきている母子と知り合う。 その後も暫く写真を添付してメールの交換をしていたのだが・・・   ・・・省略。 真っすぐ帰宅するには時間も早いので、中富良野のファーム富田に立ち寄る。 ラベンダーのピークともあって、観光客が多い、、、大半は中国人だ・・・ 詳細は>>こちら

2010年7月道東ツーリング その3

2010年7月10日 天気予報を調べてみると、今日は全道的に下り坂のようだ。 特に、道東の太平洋岸側の方は雨が強いようだ。 斜里町からR244を通り、標津から弟子屈>阿寒横断道>足寄>上士幌町 と一気に移動することにした。 斜里町付近までは快適に走って来たが、根北峠あたりから雨が降り出し、標津側に出たあたりから雨足が強くなりだした。 そこから先は、雨による視界不良に耐えながらひたすら・・・ 詳細は>>こちら

2010年7月道東ツーリング その2

2010年7月9日 翌日は朝からよく晴れ、気温もぐんぐん上がって来た。 半島の周辺を散歩した後、砂川市からご夫婦で道内をキャンプしてまわっていると言う方にコーヒーをごちそうになる。 砂川市は私の出身地からも近いこともあって、話がはずむ。 移動のためテントを撤収し、バイクに荷物の積載を完了する。 駐車場の横にある民宿からは、BMWに乗っている年配のライダーが数人、出発の準備を始・・・ 詳細は>>こちら

2010年7月道東ツーリング その1

2010年7月8日 弟子屈町道の駅摩周 12時50分 自宅を出発してから、ここまで大雨にこそあたらなかったものの、ず~とグズついた天候の中を走って来た。 後から私と同じように阿寒横断道を通って来たオフロードのタンデム親子がやってきたが、ずぶ濡れになったようだ。 気温も低めであるにかかわらず、父親は裸足にサンダル履きであったが、寒くないんだろうか? 道の駅の女性にランチのお勧めの店・・・ 詳細は>>こちら

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

ツーリングマップル R 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥3,024から
(2017/4/13 18:58時点)

ツーリングマップル 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥1,944から
(2017/4/13 18:58時点)

15-16北海道キャンプ場ガイド

新品価格
¥1,404から
(2015/3/15 12:15時点)

最近の写真付き記事

最近のコメント