クッキー・チョコレート一覧表

マルセイバターサンド マルセイバターサンド

マルセイバターサンドは、帯広の六花亭を代表するお菓子。 同社の販売額の4割近くを占めており、北海道のお土産としての知名度も高い。   六花亭専用の小麦粉で作ったビスケットの間に、ホワイトチョコレートと北海道産生乳100%のバターとカリフォルニア州産のレーズンをあわせたクリームをサンドしている。 サクッとした歯触りのビスケットの中から程良い甘みクリームとレーズンの食感が、バランス良く美味しさを引き出している。…   続きは>>こちら

ルタオのチョコレート ロイヤルモンターニュ ルタオのチョコレート ロイヤルモンターニュ

小樽の洋菓子舗「ルタオ」のチョコレート。 ベネズエラ産カカオをブレンドしたオリジナルチョコレートをダージリン紅茶で仕上げたやや硬めのチョコレートにココアパウダーをまぶしている。   「王家の山」と言われるように、エジプトのピラミッドを連想させる、独特の三角錐の形をしている。             甘さをかなり抑えたチョコレートとダージリン…   続きは>>こちら

もりもとのハスカップジュエリー もりもとのハスカップジュエリー

北海道特産品の果実「ハスカップ」ジャムとバタークリームをクッキーでサンドにさらに周囲をチョコレートで縁取りしている。   ハスカップの甘酸っぱさとまろやかなバタークリームと風味豊かでさくさくとしたクッキーの歯触りの良さが人気。             うす焼きのクッキーはフレッシュバターにこだわり、風味と歯ざわりよくサクサクした食感に仕上…   続きは>>こちら

柳月 ユキピリ花 柳月 ユキピリ花

北海道らしく、雪の結晶をイメージしてつくられたユニークなお菓子です。 それが、十勝地方音更町のお菓子の老舗、株式会社柳月を代表するお菓子です。 「ユキピリ花」は珍しく、小麦粉を使わす100%米粉を使用しています。 口の中でホロリと砕けて、フワーッと溶けていく食感と甘さは新しく不思議な感覚で、まさに舞い降りた粉雪が溶けていくイメージです。           &n…   続きは>>こちら

六花亭 ストロベリーチョコ 六花亭 ストロベリーチョコ

帯広のお菓子の老舗 六花亭のお菓子の中でもストロベリーチョコは特に人気の高い商品です。 フリーズドライにした丸ごと1個のイチゴにチョコレートがコーティングされたスイーツです。 口に入れてかじってみると、サクッとしたフリーズドライの歯触りとチョコレートのまろやかさが独特の食感を作り出しています。 風味を損なうことなくフリーズドライされた、イチゴの甘さと酸味とチョコレートの甘さが本当によくマッチしていて、私も大好きなスイーツで…   続きは>>こちら

ROYCE'(ロイズ)の生チョコレート ROYCE'(ロイズ)の生チョコレート

  ROYCE'(ロイズ)の生チョコレートと言えば、チョコレートでは、いまやすっかり北海道を代表するおみやげ品の定番となっていますね。 道内の観光地をめぐっても、あちこちで土産コーナーの店頭に並んでいますし、直売店も目にします。 私も、ロイズのチョコレートは大好きでよく買いますが、香りのいいチョコレートパウダーでふんわり包まれた、やわらかで濃厚なチョコレートが口の中で溶けてひろがる優しい味わいがとても気に入っ…   続きは>>こちら

石屋製菓「白い恋人」 石屋製菓「白い恋人」

北海道を代表するお菓子の老舗として、石屋製菓の「白い恋人」。 管理人も時々お土産などでもらって食べる事はありますが、クッキーのサクッとした歯ざわりと、ホワイトチョコレート程よい甘さが、口の中に広がって、本当においしいと思います。 一時賞味期限問題で話題になってしまいましたが、現在はお客様の信頼を回復すべく、気持ちを新たにしっかりと取り組んでおられるようです。 最近、(2011年)「面白い恋人」が注目を浴びて、ちょっともめ…   続きは>>こちら