乳製品一覧表

伊達市 牧歌のチーズ 伊達市 牧歌のチーズ

牧歌は北海道伊達市の丘陵におよそ70ヘクタールの牧場を持ち、日本ではここでしか飼育されていないアングラー種をはじめ乳牛を放牧を中心とした飼育をしている。 牧歌のチーズは、牧場で搾乳された新鮮な生乳を原料に、ミルクの美味しさがタップリと詰まったチーズを作り上げている。   牧歌の牧場 自社牧場の牧草は完全自給で、農薬・化学肥料を一切使用していない安全なエサを牛に与えている。   アングラー種 …   続きは>>こちら

別海町 中山農場のチーズ 別海町 中山農場のチーズ

  道東の根釧台地にあり人口6,000人に対して、牛が120,000頭もおり、全国一番の生乳の生産量を誇る酪農の町別海町。 中山農場は、別海町にあって約700頭の牛を飼育し、そこから生産される生乳は1日約10トンにもなっている。 農場では牛に与える飼料も、敷地にて収穫した牧草をサイロで発酵させて栄養分析を元に単味(たんみ)と呼ばれるものを配合して成長に合わせて管理している。 牧場に隣接した直営のチーズ工房「なか…   続きは>>こちら

ニセコチーズ工房のナチュラルチーズ ニセコチーズ工房のナチュラルチーズ

自然豊かなニセコ連山の麓で、良質なニセコの水と健康に育った牛から搾った牛乳だけを使って「安心、安全、健康な」を手づくりチーズを作っている小さな工房。 オーナーは大手流通企業を退職後、フランスでチーズづくりを学び、さらに蔵王酪農センターにて日本人の嗜好に合うチーズづくりを学んでいる。 工房にはオープンカフェもあり、晴れた日にはニセコアンヌプリと羊蹄山が見渡すことができ、絶好の景色を眺めながら、コーヒーとチーズを味わう事が出…   続きは>>こちら

稚内牛乳の牧場 アイスクリーム 稚内牛乳の牧場 アイスクリーム

稚内牧場の牛乳を使用したアイスクリーム   稚内牛乳は、牛乳に含まれている脂肪球を均質化(ホモナイズ)していないノンホモナイズ牛乳であり、これによって牛乳本来の風味を損なわないようにされている。 さらに牛乳は本来130度で2秒の短時間で殺菌されており、それによって殺菌精度も高いのだが、その代わり牛乳本来の風味も損なわれてしまう。 この点も、稚内牛乳は65度30分の低温殺菌法(LTLT)を採用しているため、風味を…   続きは>>こちら

トワ・ヴェールのアイスクリーム トワ・ヴェールのアイスクリーム

黒松内町特産手づくり加工センター(トワ・ヴェール)のアイスクリーム。 ぶなの原生林の日本最北端の地にある黒松内町の大自然の中でのびのびと育った牛から搾った新鮮な牛乳をそのままアイスクリームにしています。 乳化剤を一切使わずに牛乳本来のおいしさをデザートに生かし、とろける舌触りとさわやかな味わいのアイスです。           トワ・ベール 黒松内の雄大な自然を…   続きは>>こちら

白糠酪恵舎のイタリアンチーズ 白糠酪恵舎のイタリアンチーズ

チーズ工房・白糠酪恵舎は北海道釧路の隣町白糠町でイタリアタイプのチーズを作っているチーズ工房です。 豊かな自然に恵まれた酪農の恵み「搾りたての生乳」を使って、食べた人が幸せな気持ちになるチーズを作りたいという願いから、平成13年4月に、若い酪農家を中心に20人でチーズ工房をつくりました。  朝、搾りたての生乳をつかい、すべての工程を手で行って愛情をこめてつくられています。     イタリ…   続きは>>こちら

豊富町 工房レティエのナチュラルチーズ 豊富町 工房レティエのナチュラルチーズ

人の数より牛の数の方が多いと言われているほど、雄大なサロベツ原野のある豊富町は酪農が盛んな町です。 工房レティエは自然豊かな原野の牧草を食べて育った牛から搾乳された生乳と塩だけを使い、それ以外の余計な材料を一切加えないチーズ本来の味にこだわったナチュラルチーズを製造しています。 チーズは環境の変化によっても、味や色、香りも違い、製造する季節によって微妙な味の違いが出るそうです。      …   続きは>>こちら

はやきたカマンベールチーズ はやきたカマンベールチーズ

安平町早来(はやきた)は全国ではじめてチーズ工場が出来た町として有名ですが、夢民舎のナチュラルチーズは早来の町内でとれた生乳のみを使用してつくられています。 早来は早来町と追分町が新設合併し、現在は安平町となっていますが、この地帯は競走馬の生産も盛んで、また乳牛生産は特に有名で全国に改良された乳牛が送り出されています。         夢民舎のカマンベールチーズは、クリーミーで…   続きは>>こちら

べつかいのチーズ屋さん べつかいのチーズ屋さん

私は必ず毎年の夏のツーリングには道東に行きますが、別海町の牧場の道は必ず走っています。 いやー。本当に良いところです。 ゆるやかな丘陵の多い、広ーい大地ははるかかなたまで、のどかな牧場風景が広がります。 このあたりは、乳牛の酪農がメインで、もちろん牧場には乳牛のホルスタインがたくさん放牧されています。 ここで紹介するチーズは別海町の「べつかい乳業興社」さんで作られているチーズです。   ご存知の方も多いかと思い…   続きは>>こちら

富良野チーズ工房のナチュラルチーズ 富良野チーズ工房のナチュラルチーズ

 私のお気に入りのツーリングスポットの富良野は毎年2回から3回は行く場所ですが、その時に時々立ち寄るのがここ「富良野チーズ工房」です。 乳牛の代表品種と言えばホルスタインですが、ここでは、富良野の牧場のホルスタインから搾乳された新鮮な牛乳を原料として、おいしいナチュラルチーズを作っています。 富良野市街の東側に位置し、白樺の林に囲まれた自然豊かな中にその工房があります。 施設内には、チーズやバター、お菓子の直売店…   続きは>>こちら

きのとやの酪農チーズプリンと北海道いちごプリン きのとやの酪農チーズプリンと北海道いちごプリン

洋菓子のきのとやと言えば、テレビや雑誌でも有名になった札幌の洋菓子の有名ブランド 私も、たまになんですがきのとやのケーキを買うことがありますが、本当においしいですね。 そのきのとやでは、北海道産の原料にこだわったスイーツもたくさん、つくられています。 その中に「酪農チーズぷりん」と「北海道いちごプリン」があります.。    左の写真は「酪農チーズプリン」 素材には、北海道美瑛産の牛乳と北海道産の…   続きは>>こちら

牧家の「白いプリン」 牧家の「白いプリン」

    最近白いプリンの人気が高まってきていて、テレビでも各地の「白いプリン」や「牛乳プリン」が紹介されています。 私の住む室蘭の隣町「北の湘南」と呼ばれている伊達市には、株式会社牧家(ぼっか)のちょっと珍しいオリジナルプリンが販売されてます。 北海道の中でも、特に気候の温暖な伊達市の 農場で育った健康な牛からとれた新鮮な牛乳で作られたプリンは、小さな風船の中につめられていて、食べるときはお皿の上に乗せて…   続きは>>こちら