ニセコチーズ工房のナチュラルチーズ

ニセコチーズ工房のゴーダチーズ

自然豊かなニセコ連山の麓で、良質なニセコの水と健康に育った牛から搾った牛乳だけを使って「安心、安全、健康な」を手づくりチーズを作っている小さな工房。

ニセコチーズ工房

オーナーは大手流通企業を退職後、フランスでチーズづくりを学び、さらに蔵王酪農センターにて日本人の嗜好に合うチーズづくりを学んでいる。

工房にはオープンカフェもあり、晴れた日にはニセコアンヌプリと羊蹄山が見渡すことができ、絶好の景色を眺めながら、コーヒーとチーズを味わう事が出来る。


2013年10月のALLJAPANナチュラルチーズコンテストにてブルーチーズ二世古空【Ku】が優秀賞を受けている。