八雲温泉 おぼこ荘

| トラックバック(0)

obokosou_1.jpg

松前藩時代に開湯したと言われている、鉛川渓流沿いの静かな温泉宿。

鉛川の渓流が眺められる風情のある岩づくりの露天風呂は、広々としゆったりと浸かれる。

平成17年9月に町営から民営に変わったが。よく公営から民営化されたり、設備が新しくなると料金も一気にアップするところが多いが、こ ちらは非常に良心的で、日帰り入浴料金も以前と20円しか変わらない。

宿泊も従来のリーズナブルな料金のほかに、客室露天風呂のついた特別室まである。

 
施設名称 八雲温泉 おぼこ荘
所在地 北海道二海郡八雲町鉛川622
電話/FAX 0137-63-3123  / 0137-63-224
公式HP
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりき ず、やけど、慢性皮膚病、虚弱未調査
内風呂 男女別 各1
露天風呂 男女別 各1
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人 : 450円  小人 : 230円
入浴時間(日帰) 午前11:00〜午後9:00-
定休日 不定休
宿泊 有未調査
宿泊料金 8,154円~8,316円
休憩施設
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

おぼこ荘露天風呂

おぼこ荘外観

リニューアル前の建物で現在は

日帰り客用のレクレーションセンター。

新しい建物は未撮影

          
宿泊予約はこちら
八雲温泉 おぼこ荘

上記の文字か左の画像をクリックすると、宿泊・予約サイトへジャンプします

宿泊料金の目安 (大人1名)

   8,154円~8,316円

※料金はあくまでも目安で、日によって変動します。

          

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/126

≪ ひとつ前の記事:奥美利可温泉(おくぴりかおんせん) 山の家(休業中) |  HOME  |   次の記事:ニセコ 薬師温泉旅館(休業中) ≫

TOPへ