見市温泉旅館

| トラックバック(0)

見市温泉

遊楽部岳(見市岳)の南麓に江戸末期(1860年ころ)に発見され、湯治場 として開湯した、周囲を深い山に囲まれた源泉かけ流しの静かな温泉旅館。
湯は鉄分が豊富なため、茶褐色に濁っている。露天風呂からは清流見市川が眺められ、流れ にはにじますなどが泳ぐ姿が見られる。

宿泊の場合は、アワビステーキや踊り焼き、釜めしなどアワビを贅沢につかった料理が自慢。

施設名称 見市温泉旅館
所在地 北海道二海郡八雲町熊石大谷町13番地
電話/FAX 01398-2-2002 
公式HP http://www.kenichi-spa.com
泉質 ナトリウム塩化物泉 含重炭酸土類弱塩泉
効能 神経痛、皮膚病、五十肩未調査
内風呂 男女別 各1
露天風呂 男女別 各1
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人 : 500円 
入浴時間(日帰) 7:00〜22:00-
定休日 年中無休
宿泊 有未調査
宿泊料金 10,648円~
休憩施設
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

露天風呂(男性用)

内風呂

内風呂(男性用)。湯船はひとつ。

露天風呂からの眺め

露天風呂からは清流見市川せせらぎが見え、周囲の木々の季節 ごの変化を眺めることができる。

          
宿泊予約はこちら
見市温泉旅館

上記の文字か左の画像をクリックすると、宿泊・予約サイトへジャンプします

宿泊料金の目安 (大人1名)

   10,648円~

※料金はあくまでも目安で、日によって変動します。

          

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/135

≪ ひとつ前の記事:ニセコグランドホテル |  HOME  |   次の記事:旅館留の湯 ≫

TOPへ