登別温泉 大湯沼川の天然足湯

| トラックバック(0)

登別温泉 大湯沼川の天然足湯

登別温泉大湯沼駐車場から、登別温泉街へ約500メートルほど戻った道路の傍らから大正池と足湯へ向う散策路があり、さらに5分ほど歩くと大湯沼から流れる天然温泉の川が現れる。

 

温泉街や観光地の中に設置された足湯とはぐっと趣が異なり、周囲を木々に囲まれた自然のままの天然足湯を堪能することができる。

 

施設名称 登別温泉 大湯沼川の天然足湯
所在地 北海道登別市登別温泉町
電話/FAX 未調査
公式HP
泉質 未調査
効能 冷え性・むくみ・偏頭痛・疲労回復未調査
内風呂
露天風呂
混浴
日帰り入浴
入浴料金 無料
入浴時間(日帰)
定休日 未調査
宿泊 未調査
宿泊料金
休憩施設
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

足湯周辺の案内マップ

大湯沼周辺の案内図

足湯の散策路

大湯沼へ向う舗装道路の少し手前から左に 足湯と大正地獄へ向う散策路がある。

その分かれ道に案内看板が立てられている。

noboribetsu_ashiyu04.jpg

温泉の流れる川べりまで木道が取り付けられている。

足をつけるための丸太のイスが設置されている他は人工的なものは何も無い。

自然たっぷりの天然足湯を楽しむことが出来るのは、他の足湯と大きく違うところだ。

noboribetsu_ashiyu03.jpg

上流ほど湯の温度は高くなっており、好みの温度に合わせて場所を選んで足をつけることができる。

小さな滝壺になったところがあり、温度も深さも程よく全身をつかるにも丁度良い湯船になりそうな箇所がある。

思わず裸になって入浴してみたくなるような場所だ。

登別温泉 天然足湯

川の周囲は深い緑に囲まれており、木々の間から川の流れに差し込む日の光がきらきらと輝き、足湯の楽しさを一層盛り立てている。

足を温泉につけながら、ゆっくりのんびりと時間を忘れて過ごしてみる。

登別温泉 大湯沼

大湯沼

晴れた日は特に美しく見える。

                     

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/166

≪ ひとつ前の記事:温泉ホテル八雲遊楽亭 ひらたない荘 |  HOME  |   次の記事:五色の里 ニセコ山の家 ≫

TOPへ