洞爺月浦温泉 ポロモイ(休業中)

| トラックバック(0)

洞爺月浦温泉 ポロモイ

 

洞爺湖の温泉街からすこし外れた洞爺湖を一望できる月浦の高台にある日帰り温泉施設。

建物も新しくバリアフリーになっており、平成18年度北海道福祉のまちづくりコンクール最優秀賞を受賞している。

館内は広々としており、1階にはレストラン、2階は無料休憩室とファーストフードコーナーが設けられている。

お湯は無色透明だた薄っすらと濁りがある。3つの井戸から湯をひいており、湯温は40度と低めなので加温循環消毒を行っているが、一部源泉かけ流しをしている(天然温泉と表記がある)

2011年11月から営業を休止しており、現在も再開は不明となっている。

 

施設名称 洞爺月浦温泉 ポロモイ(休業中)
所在地 北海道虻田郡洞爺湖町月浦3−8
電話/FAX 0142-75-1030/0142-75-1032
公式HP http://www.poromoi.com/
泉質 カルシウム・ナトリウム−硫酸塩泉  (旧:石膏泉)
効能 神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、疲労回復、きりきず、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症未調査
内風呂 男女別 各1 、家族風呂、サウナ
露天風呂 男女別 各1
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人600円 子供300円
入浴時間(日帰) 10時~22時 、11月1日~3月31日の冬期は11時~21時-
定休日 年中無休
宿泊 無未調査
宿泊料金
休憩施設 有 (無料)、有料1室1,000円より
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他 マッサージ機
        

ポロモイの内風呂

内風呂

内風呂は「いざよい」と「みかづき」と名づけられており、毎日男女入れ替わりになっている。
サウナのほか湯船はジェットバス、水風呂、加水循環の温泉、かけ流し100%の天然温泉になっている。
源泉の温度が40度とやや低めなため、天然温泉はぬるめだがその分長くゆっくりと浸かれる。

ポロモイの露天風呂

露天風呂

露天風呂は石で囲われゆがんだ楕円形をした湯船と、屋根のかけられた細い長方形をした2箇所があった。

ポロモイの露天風呂からの洞爺湖の眺め

露天風呂で立ち上がると目の前には洞爺湖の眺めが広がっているのだが、湯船に使った状態では囲いに遮られて見ることはできない。
高台にあるのだから、周囲の目はあまり気にならないはずなのだが。
せめて、囲いの板をスリット状のものにして洞爺湖を眺めながら温泉に浸かれる工夫をしてほしい。

ポロモイのレストラン 十三夜

1階のレストラン「十三夜」

レストランでは、焼肉、海鮮の鉄板焼き、パスタ、カレー、ハンバーグ、丼物などメニューを豊富に揃えてある。

オーダーストップは20時30分

                     

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/178

≪ ひとつ前の記事:秘湯の宿 新見本館 |  HOME  |   次の記事:ゆーあいの家(滝之町温泉) ≫

TOPへ