蘭越町交流促進センター 幽泉閣

蘭越町 幽泉閣

蘭越町は昆布温泉、新見温泉、湯元温泉郷などニセコの代表的な温泉郷の大半をかかえる北海道屈指の温泉郷。
幽泉閣は他の温泉とは違い、スキー場や登山地などからは少しはずれ、国道5号線昆布町の線路沿いにある。
営業は昭和33年からと、蘭越町に古くからある温泉。

 

施設名称 蘭越町交流促進センター 幽泉閣
所在地 磯谷郡蘭越町昆布町114番地
電話/FAX (0136) 58-2131 /  (0136) 58-2823
公式HP http://www7.ocn.ne.jp/~yusenkak/yusenkaku/index.htm
泉質 ナトリウム・塩化物−炭酸水素塩泉  (旧泉質名:含重層-食塩泉)  源泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、打ちみ、慢性消化器病、痔疾、切り傷、やけど、疲労回復、慢性皮膚病、慢性婦人病 など未調査
内風呂 男女別 各2
露天風呂 男女各1  外に足湯あり
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人 500円、子供300円
入浴時間(日帰) 午前10時〜午後9時30分 月曜日は正午〜午後9時30分まで-
定休日 不定休
宿泊 有未調査
宿泊料金 6,160円から
休憩施設 有  無料
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

幽泉閣の内風呂

男性用の内風呂

内風呂は広々として清潔感がある。
泉質は1種類だが、ジャグジー風呂、打たせ湯、源泉かけ流しの「あつ湯」(45~46度)、浅湯、深湯、水風呂、サウナなど種類も多い。

純粋の源泉かけ流しはあつ湯。
浅湯、深湯、気泡風呂は源泉に加水だけしている。

洗い場にはシャンプー、ボディーソープが備えられており、脱衣所には無料のドライヤーもある。
コインローカーもあったが、「貴重品はフロントへ」の張り紙が「100円リターン」のシールの上に全て貼られており、もしかして100円が戻らないのかもしれない。(確認はしていません。) 靴のロッカーもあり、100円は戻ってくる。

幽泉閣乃露天風呂

 

幽泉閣の露天風呂

露天風呂は石で囲われた四角い湯船で、一部東屋がかけられている和風風呂です。
湯は源泉を加水循環しているそうだ。

湯の色はやや黄色みがかった透明な湯。

昆布町の中にある温泉なので、露天風呂の周囲は塀で囲われており、景色を眺めて楽しむことはできないのがちょっと残念。

幽泉閣の休憩所

 

幽泉閣の休憩所

休憩所は広々とした和室を無料で開放されています。

室内には大きな液晶テレビが備えられており、カップラーメンとお湯の入ったポットも置いてありました。

館内にはレストランもあり、通常700円の和定食と入浴料とセットで1000円になっていました。
その他、うどんやそばなどは500円程度から食べる事ができます。

売店では、ニセコ特産の酒やワイン、のむヨーグルト、その他お菓子類など販売していました。

幽泉閣の足湯

以前に訪れた時にはなかったとおもいましたが、建物の横に無料の足湯が設けられていました。

                     

所在地の地図


≪ ひとつ前の記事:ぬかびら源泉郷 湯元館 |  HOME  |   次の記事:定山渓温泉 ホテル山水 ≫

TOPへ