流山温泉(閉館)

| コメント(0) | トラックバック(0)

流山温泉外観

道南の観光地大沼国定公園内、東大沼の湖畔にほど近い場所にある日帰り温泉施設。

かつてはJRグループであるジェー・アールはこだて開発が運営していたが、現在はNPO法人「大沼・駒ケ岳ふるさとづくりセンター」が運営している。

建物は彫刻家である流政之氏によってデザインされており、石やコンクリートと大木をあしらった独特の造りをしており、周囲には流氏の彫刻作品を展示した広場も設けられている。

 

 

 

施設名称 流山温泉(閉館)
所在地 亀田郡七飯町字東大沼294-1
電話/FAX 0138-67-1726
公式HP http://onuma-furusen.com/facility/index.html
泉質 ナトリウム・カルシウムー硫酸塩温泉(含む石膏ー茫硝泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・きりきず・軽いやけど・慢未調査
内風呂 男女各1
露天風呂 男女各1
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人500円、子供250円
入浴時間(日帰) 11:00~20:00(最終受付19:30)-
定休日 (4月~11月)毎週水曜日(祝・祭日等を除く)、(12月~3月)毎週火・水曜日(祝・祭日等を除く)
宿泊 無未調査
宿泊料金
休憩施設
食堂・レストラン 有(レストラン停車場)
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ 石鹸あり
売店
自動販売機
その他
        

流山温泉の露天風呂

露天風呂

石と材木で作られた露天風呂からは駒ケ岳が見える。

ただ、湖畔からは離れた場所にあるのが残念に思えた。

湯はやや褐色がかかった透明なお湯だった。

写真は撮っていないが、内風呂はトドマツの太く丸い柱が配され壁面にはレリーフが貼られ、紀元前の西洋が頭に浮かんできた。

 

 

 

                     

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/380

コメントする

≪ ひとつ前の記事:花鐘亭 はなや |  HOME  |   次の記事:塩別つるつる温泉 ≫

TOPへ