ニセコ 温泉ゆころ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ニセコ 温泉ゆころ

北海道内有数のスキー場ニセコひらふの下にあり、ひらふのペンションで唯一天然温泉100%を保有している、源泉かけ流しの温泉

泉源はオーナー個人で掘り当て、地下800mからくみ上げている。

周囲は北海道屈指のリゾート地。夏はゴルフや登山、川下り、冬はスキーなど、思う存分楽しんだ後は疲れた体をこの温泉で癒すのもいいだろう。

 

 

施設名称 ニセコ 温泉ゆころ
所在地 虻田郡倶知安町字山田163-53
電話/FAX 0136-23-3434
公式HP
泉質 ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、痔疾、冷え性、きりきず、やけど、慢性皮膚病など未調査
内風呂 男女各1  宿泊者用内風呂
露天風呂 男女各1
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人600円、子供300円
入浴時間(日帰) 平日 17:00~21:30、土日祝 14:00~21:30
12月~翌3月14:00~22:30-
定休日 夏季 火曜定休日
宿泊 有未調査
宿泊料金
休憩施設 ロビーを利用
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

内風呂

温泉ゆころの内風呂

浴場まではやや急な階段を降りて行く。

タイル張りのシンプルな浴室に窓側に四角い浴槽がある。

湯口には温泉成分が固まってついており、浴槽のお湯はうっすらと濁っている。

 

 

露天風呂

温泉ゆころの露天風呂

露天風呂の周囲は塀で囲われているので眺めはそれ程良くはないが、自然石を集めて配した庭の中にあって、中々落ち着いた雰囲気だ。

 

温泉ゆころの休憩場所

日帰り入浴者用の休憩室は設けられていない。

浴室の外の一角に腰かけられるスペースが確保されているくらいだった。

 

 

 

 

                     

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/392

コメントする

≪ ひとつ前の記事:ニセコ 新見温泉ホテル |  HOME  |   次の記事:ニセコ五色温泉旅館 ≫

TOPへ