はまとんべつ温泉 ウィング

| コメント(0) | トラックバック(0)

はまとんべつ温泉 ウィング

オホーツク海沿岸浜頓別町にある日本最大のコハクチョウの飛来地であるクッチャロ湖を一望できる小高い丘に建てられた公共温泉宿泊施設

透き通ったお湯は弱アルカリ性で美肌の効果があると言われ人気がある。

源泉の温度は45度以上はあるようだが、湧出量が少ないのだろう。加温、循環ろ過を行っている。

周辺にはベニヤ原生花園等の自然観賞地も多く点在し、また施設の下のクッチャロ湖畔には広々としたキャンプ場もあって、道北旅行の宿泊拠点としても適している。

 

 

施設名称 はまとんべつ温泉 ウィング
所在地 枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40 
電話/FAX 01634-2-4141
公式HP http://www.hotel-wing.jp/
泉質 ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉
効能 神経痛・冷え性・やけど・慢性皮膚炎、五十肩、筋肉痛、関節痛、切り傷、やけど等未調査
内風呂 男女各1、サウナ
露天風呂
混浴
日帰り入浴
入浴料金 午前11時~午後2時 大人 350円 小人 180円 、午後 2時~午後9時 大人 500円 小人 250円
入浴時間(日帰) 午前11時~午後9時(午後8時30分受付終了)-
定休日 未調査
宿泊 有未調査
宿泊料金 5,700円~
休憩施設
食堂・レストラン 有 レークサイド・ビュー
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

浴室

はまとんべつ温泉 ウィングの内風呂

はまとんべつ温泉 ウィングの内風呂 別角度から

あまり鮮明な写真を撮っていないのだが、浴室はタイル張りになっており、窓からはクッチャロ湖が眺められた。

泉質は1種類だが3つの浴槽に分かれて窓側に配置されている。

お湯はやや褐色を帯びた透明な温泉だ。

 

レストラン レークサイド・レビュー

はまとんべつ温泉のレストラン入口

レストランは温泉の正面玄関とは別の入口からも入る事が出来る。

レストランからもクッチャロ湖が眺められ、毛ガニやホタテなどオホーツクの海の幸を素材にした料理が人気メニューのようだ。

 

 

クッチャロ湖

クッチャロ湖

クッチャロ湖畔キャンプ場

湖岸に沿って作られたキャンプ場は、平坦な芝地で広々としている。

夏になれば多くの利用者でにぎわっている。

 

 

                     

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/395

コメントする

≪ ひとつ前の記事:ホテル養老牛 |  HOME  |   次の記事:ピンネシリ温泉 望岳荘 ≫

TOPへ