蟠渓温泉 オサル湯

| コメント(0) | トラックバック(0)

蟠渓温泉 オサル湯

 

洞爺湖と北湯沢温泉との中間地点に3件の小さな温泉宿泊施設がある「蟠渓温泉」

そこの道路に沿って流れる長流川(オサル川)沿いにある無料の露天風呂がオサル湯だ。

湯船は3~4か所くらいあるらしいが、増水などによって流されたり、水没するし、場所と大きさはその都度変わるようだ。

以前は愛好家によって作られた大きな湯船があり、増水で埋まる度に再度掘り起こしてくれていたそうだ。

源泉はかなり熱く、川水で埋めて最適な温度にする必要がある。

施設名称 蟠渓温泉 オサル湯
所在地 北海道有珠郡壮瞥町蟠渓
電話/FAX なし
公式HP なし
泉質 含食塩 - 石膏硫化水素泉
効能 未調査未調査
内風呂
露天風呂
混浴 有(混浴のみ)
日帰り入浴
入浴料金 無料
入浴時間(日帰) 24時間-
定休日 未調査
宿泊 無未調査
宿泊料金
休憩施設
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

蟠渓 健康センター跡

洞爺湖・壮瞥町側からくるとばんけい温泉健康センターの跡が目印

そのとなりの家の横の駐車場が入口となる

 

蟠渓温泉 健康センター横の駐車場

北湯沢温泉から見た角度。駐車場の奥から川に向かって下りていく

 

 

駐車場からオサル湯に向かう道

入口

駐車場から川岸に降りていきやすいように、石の階段が設けられていた。

 

蟠渓温泉 オサル湯 その2

 

 

蟠渓温泉 オサル湯 二つの湯船

私が訪ねた時は、川沿いに二つの小さな湯船があった。

以前はもっと大きな湯船があったようだが、増水などによって湯船は変わってしまうようだ。

 

蟠渓温泉 オサル湯 熱い源泉が出ている湯船

道路に近いほうの湯船からはかなり熱い源泉がわき出ていた。

その湯を川岸に近い湯船に流し入れているようだ。

 

                     

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/480

コメントする

≪ ひとつ前の記事:盃温泉 潮香荘 |  HOME  |   次の記事:濁川温泉 新栄館 ≫

TOPへ