カルルス温泉鈴木旅館

| コメント(0) | トラックバック(0)

カルルス温泉鈴木旅館

登別温泉の北西、来馬岳、オロフレ山の麓を流れる登別川沿いに4件の温泉旅館が静かに建っている。その内の1件が鈴木旅館だ。

ここ山峡の名湯カルルス温泉は1886(明治19)年に発見され、1899(明治32)年に現在の鈴木旅館の前身である「寿館」が開業したのが始まり。

大きな温泉ホテルが立ち並ぶ登別温泉とは対照的に、派手な娯楽施設も賑やかな観光土産店や飲食店もなく、静かに源泉かけながしの湯を楽しむ場所と言える。

 

施設名称 カルルス温泉鈴木旅館
所在地 登別市カルルス町12
電話/FAX TEL : 0143-84-2285 /FAX : 0143-84-2286
公式HP
泉質 単純温泉 (中性低張性高温泉)
効能 筋肉痛、関節痛、リウマチ、筋肉のこわばり、冷え性、胃腸機能の低下、疲労回復、睡眠障害など未調査
内風呂 男女各3
露天風呂
混浴
日帰り入浴
入浴料金 大人500円、小人250年
入浴時間(日帰) 13:00-20:00 (受付19:30)-
定休日 未調査
宿泊 有未調査
宿泊料金 5,500円から
休憩施設
食堂・レストラン
コインロッカー
ドライヤー
シャンプー
石鹸/ボディーソープ
売店
自動販売機
その他
        

カルルス温泉鈴木旅館 玉の湯

玉の湯

玉の湯は源泉100%のかけ流し。湯音はかなり高めだ。

浴場には3つの浴槽があり、玉の湯の他の2つの浴槽は若干の加水をし、湯音を下げている。

カルルス温泉鈴木旅館 泉の湯

泉の湯

 

カルルス温泉鈴木旅館 福の湯

福の湯

 

カルルス温泉鈴木旅館 洗い場

洗い場

見れば誰でも「洗い場」とわかるのだが、わざわざ「洗い場」と書かれた案内プレートが取り付けられているのが真面目だ。

 

 

 

          
宿泊予約はこちら
カルルス温泉 鈴木旅館

上記の文字か左の画像をクリックすると、宿泊・予約サイトへジャンプします

宿泊料金の目安 (大人1名)

   5,500円から

※料金はあくまでも目安で、日によって変動します。

          

所在地の地図


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/549

コメントする

≪ ひとつ前の記事:屈斜路湖 コタンの湯 |  HOME  |   次の記事:俄虫温泉旅館(がむしおんせん) ≫

TOPへ