ツアーシェルケース

ジェベル250XCの時に購入したTANAXのツアーシェルケースをVersysにも装着してみた。

SHADトップケース」の紹介ページにコメントをいただいたHanaGomaさんのご要望にお応えする意味も兼ねてケースのレビューを書きます。

タナックス ツアーシェルケース 片側

・品番:MKF-196(シルバー)

・サイズ:高さ300mm、幅420mm、奥行き220mm

・容量:40L(片側 20L)

・製品重量:3.4kg(片側1.7kg)

・付属品:固定ベルト4本、セフティベルト1本、イージーベース1個、レインカバー2枚

 

軽量な上、表面は衝撃にも強いポリカーボネート素材で出来ており、ソフトタイプと違って型崩れもないため、見た目にも良い。

タナックス ツアーシェルケース 開けた状態

開けると、カバー側に固定ベルトが着いている。

カバーの布製の内張りにファスナーがあるが、レインカバーやタオル程度の物が入る程度だろう。

写真ではわからないが、完全に開ききらないように本体とカバーとの間にもベルトがある。

タナックス ツアーシェルケース イージーベースをシートに取り付ける

イージーベースをVersysのシートに取り付ける。

厚手の上部な四角いベースに左右2本ずつバッグ本体と接合するバックルが着いている。

2本のベルトをシートに着けるタイプのバッグが多いが、これなら前後の間隔を取り付ける度に調整する必要がないし、1本のベルト(明るいグレーのベルト)をシートに取り付けるだけで済むので簡単だ。。

 

シェルケースのフラップ

シェルケース本体にはマジックテープのついたフラップ(?)が2枚あり、バッグを左右から交互に重ねるようにして接合する。

フラップの根元にベルトを通す穴があり、そこを通してからバックルを結合させる。

左右のシェルケースをつけた状態

Versysのシート部分はグラブバーまで入れるとかなり幅があるが、それでも左右のフラップを合わせることができる。

マジックテープの部分は半分くらいしかくっついていないが、バックルでしっかり結合されていることもあって、2度のキャンプツーリングでも特に問題はなかった。

後ろからみて、左右のバランスを取る。

シェルケースをバイクのフレームに固定するベルト

前後の揺れ防止のためのベルトをVersysのフレームに着ける。

青丸かもしくはその下部分に取り付け、ベルトの余った部分は振れないようにしっかり縛り付ける。

 

シェルケースを固定する後ろの部分

後ろからはベルトを取り付ける適当な場所がないので、私はトップケースのベースの穴にベルトを通して、そこにフックのついたショックコードを回し、左右のバッグに引っかけるようにした。

まあ、適当な長さにベルトを調整すれば、それでも良いのかもしれない。

 

シェルケース装着完了状態 その1

装着完了!

真横から見るとこんな感じ。スッキリ収まってます。

シェルケース装着ご斜めからみた状態

片側20Lとは言え、結構な容量だと思う。

私は、片方にテントとタープ、グランドシートなど。

もう片方に、バーナーやガス、鍋、食器類、調味料などなど、余裕で収まっている。

 

ちなみに付属品のレインカバーは写真下の状態。

ツアーシェルケースのレインカバー

表面はクリアになっており、バッグのシェルカバーが見えるようになっているし、本体のサイズみフィットしている。

装着したままでも、見た目もあまり悪くない。

シェルケースのレインカバーの固定ゴム

落下防止コードを着けた状態。

雨天走行時にカバーの開いた部分から雨水が浸入し、カバーの底部分に溜まるという話を聞くが、ジェベルに乗っていた時にも何度も雨の中を走ってきたが、そんな経験は一度もなかった。

ただ、激しい豪雨の中を長時間走った場合はどうかな?

ネットで見たのだが、カバーの底部分に2か所くらい穴を開け、テント等に使っているグロメット(ハトメ)で穴を補強しているのを見たことがある。試してみる価値はあるかも知れない。

 

 

 

タナックス(TANAX) ツアーシェルケース /ヘアラインシルバー [片側20リットル]MFK-196

新品価格
¥20,797から
(2015/6/3 05:44時点)

タナックス(TANAX) ツアーシェルケース /ブラック [片側20リットル]MFK-195

新品価格
¥20,661から
(2015/6/3 05:44時点)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/476

コメント(2)

こんにちは、HanaGomaです。

私の勝手な要望に応えていただき、ありがとうございます。
しかも、かなり詳細にレビューしてもらって感謝感謝です。
実際に取り付けられているレビューなので、今回もとても役立ちます!

もうポチってしまいそうです!

これと、同じタナックスのキャンピングシートバッグ2を付ければ、
ロングツーリングもばっちりかなと妄想がふくらんでいます。

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

ツーリングマップル R 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥3,024から
(2017/4/13 18:58時点)

ツーリングマップル 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥1,944から
(2017/4/13 18:58時点)

15-16北海道キャンプ場ガイド

新品価格
¥1,404から
(2015/3/15 12:15時点)