ハンドル&スクリーン交換

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年(2008年)秋にZZR-1100の中古を買ってから、富良野方面までツーリングをしてきたが、慣れていないせいもあるのだろうが、それにしてもポジショニングがいまいちしっくりこなかった。

そこで、今年のバイクシーズンに突入する前に、思い切ってパーツ交換に踏み切った。

0904-18-MRA-スクリーン交換

まずは、スクリーン交換

今までのスクリーンもゼログラビティの大型スクリーンだったが、より風の抵抗を軽減するために、MRAのスポイラースクリーン に交換した。

スポイラーと言うだけあって、先端が跳ね上がった形状だ。

0904-18-HRDYのアッパーハンドル

そして、ハンドルはHARDYのアッパーハンドル

セパハンにも一応アップスペーサーが付いていたが、それでもしっくりこないポジションだった。

ワイヤー類の交換も必要かと心配したが、どうにかフルステアしても問題ないようだ。

後ほど走ってみたが、快適さはこれまでと比べ物にならなかった。

0904-18-リアキャリア

ついでにリアキャリアも装着

400ccの時に着けていたリアケース(中国製の安物)もまた復活だ。

荷物の多い(旅へただから)連泊ツーリングの時には、役立つか。

0904-18-パーツ交換後の全体

これで準備完了。

おっと、ステップも交換したんだった。

せっかくコアースのバックステップが付いていたのだが、これも納得がゆかなかったので、バイク屋さんに中古のノーマルステップを譲ってもらってとりつけた。

ちょっとボロが、まあ我慢だ。

どれもこれも、全て長距離ツーリングの快適さを追求した結果だ。

これで、シーズン前の準備が整ったぞ!

さあて、まず何処から行こうかな?

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/325

コメントする

≪ ひとつ前の記事:2008年10月納車記念ツーリング |  HOME  |   次の記事:2009年5月稚内 ≫

ウェブページ

ツーリングマップル R 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥3,024から
(2017/4/13 18:58時点)

ツーリングマップル 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥1,944から
(2017/4/13 18:58時点)

TOPへ