2009年夏 道東・富良野 その2

| コメント(2) | トラックバック(0)

2009年7月7日

今日も朝から快晴

目覚めてみると体調はすっかり回復していた。

昨夜、ライダーの中に入っていけなかった事が悔やまれる。

千葉のSさん、Tさんに加わってCB1300に乗っている東京の風船願坊さん、CB?の広島のおじさんの5人で朝食を摂りながら、またまたバイクの話に花が咲く。

やがて、ホライゾンのMさんがやってきた。

彼は富良野・美瑛方面には毎年3回は来ていると言う超ベテラン。

この周辺の道と言う道は全て知り尽くしているのだ。

周辺を案内してくれる事になり、早速Mさんを先導に6台でマスツーが始まった。

2009-07-07-美瑛マスツー その1

リッターバイクが6台1列になって美瑛の道を走る姿は壮観だ。

2009-07-07-美瑛マスツー その2

風船願坊さんは走っている姿を撮影するのが好きだ。

暑いのでジャケットを脱いで走ったが、ちょっと背中がだらしないsweat01

2009-07-07-美瑛マスツー その3 千葉のTさん

ブラックバード 千葉のTさん

2009-07-07-美瑛マスツー 哲学の木

最初に案内してくれたのは「哲学の木」だった。

広い畑の斜面にポツンと1本だけ立っているポプラの木。

ちょっと首をかしげて考え込んでいるようにも見える事から「哲学の木」と言われているそうだ。

しかし、噂ではこの観光スポットとして有名になったこの木が一時切り倒される危機に遭ったと聞く。

何でも、あまりにもマナーの悪い観光客や写真家が畑を荒らしたり、勝手にトラクターに乗りこんだり、無神経な行為が後を絶たない。

その行為に腹を立てた畑の持ち主が苦悩のあまり木を切る事を考えたことがあったそうだ。

どこの観光地にもありがちな事だが、何故そこに行くなら、もっと美しい景色や自然大切にしようと言う気が起きないのか?

何とも嘆かわしい事だ。

これに関連する記事がここのサイトにも書きこまれているので、気が向いた方はご一読ください。

 

2009-07-07 美瑛マスツー 哲学の木の前で

哲学の木の前で

2009-07-07-美瑛マスツー その4 拓真館まえで

三愛の丘を見物した後、写真家前田真三氏の美瑛の風景写真を展示している拓真館を見学。

色鮮やかでダイナミックな美瑛の写真に圧巻された。

入場料は無料なので、ぜひ一度入館される事をお勧めします。

何度も富良野・美瑛に来ているが、さっぱりどの辺を走っているのかつかめない。

「俺もまだまだ未熟だな」

2009-07-07-美瑛マスツー その5 新栄の丘にて

新栄の丘

牧草ロールて造られた、顔の前でSさんとTさんが記念撮影。

2009-07-07-美瑛マスツー その6 ジェットコースターの道で

ジェットコースターの道で

風船願坊さんのアイディアで順番にバイクに乗り、向こうからゆっくりと走ってくるシーンを撮影。

成るほど、こうやって撮るとジェットコースターの道もかっこよく見えるな

勉強になった。

風船願坊さんの撮る写真はどれもセンスがいい。

風船願坊さんとここまで色々案内してくれたホライゾンのMさんとはここでお別れ。

行動は別にするが、広島のおじさん、千葉の2人は今日も上富良野で一泊するそうだ。

2009-07-07-美瑛 レストラン バーチ 外観

美瑛市街と白金温泉の中間にあるカフェレストランバーチで昼食。

2009-07-07-美瑛 バーチのトマトピザ

生トマトのピザ

新鮮なトマトがたっぷりとのっていた。

2009-07-07-美瑛 青い池

白金温泉方向に向かい、途中「青い池」の入口を発見。

まあ、いまではすっかり有名になり観光地として整備され、まよう事なく見つける事ができるのだが。

2009-07-07-バーデンかみふらの

上富良野町のバーデンかみふらので日帰り入浴。

2009-07-07-バーデンかみふらの 露天風呂

温泉はいいが、露天風呂からの景色がもう少しいいとなお良かったのだが。

温泉の後Uターンして白金温泉街から降りて美瑛市街方面へ走る。

と、青い池の駐車場に見慣れた2人のバイクと人の姿が目に入った。

SさんとTさんだ。向こうも気づいたようだ。引き返して駐車場で再会。

左出しマフラーのZZRは私に間違いないと、すぐに分かったそうだ。

2009-07-07-日の出公園 バーベキュー棟にて

夕方は日の出公園にもどって、4人で夕食。

この夜もバイクの話題で盛り上がる。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lip-hokkaido.com/mt/mt-tb.cgi/328

コメント(2)

久し振りに自分の名前を検索して
見つけちゃいました。

こんな感じで自分の名前が載るなんて
不思議で嬉しいです。

お元気ですか?

おいらは相変わらずあのバイクで
時折、のんびりツー続けています。
無事是名馬も継続中、

又何時か旅空の下で
会えますかね?  お元気で~

風船願坊さん、お久しぶりです。

初めて私のHPにまともにコメントしてくれる人がいて、嬉しいです(笑)。
あの時は本当にありがとうございました。
お陰様でとても楽しいツーリングをさせてもらいました。

今年の8月これまで乗っていたZZR1100からオフ車のジェベルに転向しました。
走り過ぎて乗りつぶしに近い状態です。

北海道には来てますか?
私も年4~5回はキャンプツーリングで道内のどこかにはいます。
又お会いできる事を願っております。

時々このHPにも寄ってくださいね。
では、お元気で

コメントする

≪ ひとつ前の記事:2009年夏 道東・富良野 その1 |  HOME  |   次の記事:2009年夏 道東・富良野 その3 帰還 ≫

ウェブページ

ツーリングマップル R 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥3,024から
(2017/4/13 18:58時点)

ツーリングマップル 北海道 2017 (ツーリング 地図 | マップル)

新品価格
¥1,944から
(2017/4/13 18:58時点)

TOPへ